施設紹介 FACILITY

虹の里軽費老人ホーム(ケアハウス) / 特定入居者生活介護 / グループホーム

イメージ:虹の里

ケアハウス「虹の里」は、60歳以上の元気な方向けの厚生労働省認可の賃貸マンションとして、平成10年6月に開設しました。ケアハウスは、入居者の方のプライバシーや自主性を尊重し、快適な生活が送れるようサポートしています。
平成24年2月には、身体機能が低下した方向けに、特定施設入居者生活介護事業も開始しました。また、グループホームは、平成10年10月1日に県内初の認可を受け開設しました。

ケアハウス・虹の里について

イメージ:ケアハウス・虹の里について
イメージ:ケアハウス・虹の里について
イメージ:ケアハウス・虹の里について
イメージ:ケアハウス・虹の里について
イメージ:ケアハウス・虹の里について
イメージ:ケアハウス・虹の里について

ケアハウス「虹の里」は、個人の自主性やプライバシーを尊重する全室個室の住まいで、時間にとらわれることなくご自分のペースで趣味や余暇を楽しむことができるのが大きな特徴です。生活のサポートはもちろん、さまざまなクラブ活動も盛んに行なっており、入居者の方々の趣味の時間を積極的に応援。快適で安心できる環境のもと、皆さまが自由に明るく心豊かな生活を送っていただけるようお手伝いいたします。
また、特定施設入居者生活介護は食事、入浴、排泄などの生活上の介助と機能訓練指導員によるレクリエーション等の介護サービスを提供しています。

グループホーム・虹の里について

イメージ:グループホーム・虹の里について
イメージ:グループホーム・虹の里について
イメージ:グループホーム・虹の里についてて
イメージ:グループホーム・虹の里について
イメージ:グループホーム・虹の里について
イメージ:グループホーム・虹の里について

グループホーム「虹の里」では、認知症のある高齢者が少人数で明るく家庭的な雰囲気の中で共同生活を送ることによりその症状の進行をゆるやかにし、精神的に安定した生活が送れるようなサービスを提供しています。団欒と憩いを大切に、入居者の方と職員がひとつの家族のように生活をともにしながら「ゆっくり」「楽しく」「いっしょに」できる範囲での日常生活上の役割を担っていただいてます。さらに、併設施設との合同行事や季節に応じたイベント、買い物や食事を目的とした外出、またご家族様や地域の人々とのレクリエーションを通じて、精神的ケアから実現するQOL(Quality of Life=生活の質)の向上に努めています。

ご利用案内

対象となる方

イメージ:ご利用案内 対象となる方

ケアハウス

60歳以上で、一人で生活するには不安のある方が対象となります。

グループホーム

要支援2、要介護1~5の方が対象となります。

ご利用の流れ

ケアハウスへの⼊所

60歳以上で、一人で生活するには不安な方で入所ご希望の方は「入所申込書」にご記入の上お申し込みください。

特定施設生活介護への入所

要介護認定を受けている方で、入所をご希望の方は「入所申込書」にご記入の上お申し込みください。

グループホームへの入所

要支援2以上の要介護認定を受けている方で、入所ご希望の方は「入所申込書」にご記入の上お申し込みください。

料金について

基本的な料金の目安としてご案内します。

施設概要

名称

ケアハウス 虹の里
グループホーム 虹の里

所在地
〒799-0121
愛媛県四国中央市上分町乙8-73
開設年月日

ケアハウス虹の里(平成10年6月1日)
グループホーム虹の里(平成10年10月1日)

サービス

ケアハウス(一部 特定入居者生活介護)、グループホーム、共用型認知症対応型通所介護

定員
ケアハウス50名、グループホーム8名、共用型認知症対応型通所介護1名
配置職員数

施設長1名、事務員1名、介護職員18名、看護職員2名、生活相談員2名、管理者1名、計画作成担当者1名 等 合計26名

連絡先
Tel:(0896)58-0012
Fax:(0896)58-0378
Mail:care-niji@aibikai.jp